ネットで稼いで中国に安く行く方法とは?

石景山遊楽園 ニュース

石景山遊楽園に取材

2007年5月3日、レコードチャイナの記者は、北京市の石景山遊楽園を電話取材した。
同園は、ディズニーを模倣したキャラクターを採用しており、著作権侵害の可能性があると指摘されている。

広報の劉(リュー)さんは我々の取材に対し、最近、日本からの取材が殺到してきて困惑していると述べた。しかも日本メディアの取材内容はみな同じで、「ミッキーマウスとドナルドダックがいますよね?」と聞いてくるのだという。

遊楽園側はあらぬ疑いをかけられて、大変に迷惑していると強調した。というのも石景山遊楽園には ディズニーを模倣したキャラクターなどはいないからだと劉さんは断言した。いるのはグリム童話を 題材にして、同園が作り上げたオリジナルキャラクターという。

しかしレコードチャイナの記者は同園の資料写真から、劉さんの主張と合致しない非常によく見慣れた キャラクターを見つけた。日本アニメの代表的キャラクター・ドラえもんそっくりに見えるが、これもグリム童話のキャラクターだろうか?

劉さんは自体は企業イメージに拘わることだけに、今後経営陣と協議し、対策を採りたいと述べた。
レコードチャイナは現在、同園経営陣からの連絡を待っている。
(レコードチャイナより引用)

人気ブログランキングに参加しています。
よかったら応援お願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。